空想とタメイキ

ポエトリーリーディングをするのがゆめでした。

笑う


f:id:takusannokimochi:20170122000937j:image

大丈夫な世界なんてない

絶対的なものなんてない

いつだって偶然の積み重ね

ギリギリの瀬戸際で運命は決まってる

安心なんてできるわけないのに

鈍い頭は勝手に平気と思い込む

本当は綱渡りしてるのに

気付いてないから笑いながら走れちゃう

落ちたら死ぬのにね

 

こんなだからさ

先のことなんて考えても意味なくて

すっからかんになって笑えばいいと思うの

バカだって指差されたってさ

じゃあアンタはこの先を知ってるのかってね

 

先がわかんないって怖いよ

だから頭鈍くしてんだって分かってるし思ってる

でもさ

あらゆる安心とかを重ねに重ねたところで

ほんとの安心なんて在りはしないって分かってるし思ってる

 

そんなときどうすりゃいいかなんてもうさ

やっぱ笑うしかないと思うんだよね

 

泣くよりもさ、ふくれるよりかもさ

怖がるよりも、笑ったほうがいいじゃん

どうなるかわかんないんだから

笑うほうが、よくなりそうな気がしない?

広告を非表示にする