空想とタメイキ

ポエトリーリーディングをするのがゆめでした。

日差し

f:id:takusannokimochi:20161128215217j:plain

絶望的に思う日でも

太陽の光は降り注いでくれる

言葉にできないけど

あたたかい希望をくれる

 

まぶしい日差しを見上げると

上を向いていこうと思う

 

どうにもならない時なんていつかは終わる

広告を非表示にする