空想とタメイキ

ポエトリーリーディングをするのがゆめでした。


f:id:takusannokimochi:20161112175524j:image

 

遠い空に

想うことは

私がなぜ心安らかになれず

今もここにいるのかということ

 

からだが透明になって

霞んで消えてしまえば

きっとなにも感じなくて

それは限りなく心安らかなことだろう

 

呼吸をする

頬が紅潮する

生きている

 

生きるとは

心が安らぐ先に

生涯をかけて向かうこと

 

意味などありはしないけど

心が安らがないというのは

何かの影響を受けたということ

きっとそれは

生きた証なのだろう

 

広告を非表示にする