読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想とタメイキ

ポエトリーリーディングをするのがゆめでした。

f:id:takusannokimochi:20160719221047j:plain

 

四角いハコの中で 潰される夢を見た

私は無気力で 全てを身にまかせていて

私にさしのべる手があることなんて 見えていなかった

私はただこうして潰されて 私という人は消えて

また平々凡々と時は過ぎてゆくとおもっているから

私にさしのべた その力強い腕を

見ることもなく

感じることもなく

心を閉ざし続けていたの

 

ただ、彼の声が聞こえた

私の心の中へ入る声

あなたの声は旋律を持っていて

私の心臓をぐらぐらと動かしていた

 

あなたの声は深く重く 私の涙腺に働きかけた

私はあなたのその指にからめとられて

ここまで生きてきた

 

私はあなたを「見ようと思った」

「感じようと思った」

あなたは私に「情熱」を教えてくれた

 

全てのことに意味があること

この一瞬は今しかないこと

彼の生きてきた26年間の重さ

彼の音(こえ)で

私は涙を流していた

彼が好きだと思った